武蔵野プリティープリンセス

  • 武蔵野プリティープリンセス インスタグラム
  • 武蔵野プリティープリンセス facebook
  • 武蔵野プリティープリンセス Twitter

知的障害者女子ソフトボールチーム

私たち「武蔵野プリティープリンセス」は、“日本初”で現在世界でたった一つの、知的障害のある女性だけのソフトボールチームです。
ソフトボールが盛んなアメリカやカナダ、オーストラリアにも、障害のある女子だけのソフトボールチームはありません。そればかりか、2020年東京オリンピックの正式競技として採用されているうち、パラリンピック競技になっていないのは、野球・ソフトボールだけなのです。

武蔵野プリティープリンセス

パラリンピックで金メダルを獲りたい!

私たちが目指す大きな夢は、パラリンピックでの金メダルの獲得です!
簡単ではないからこそ、挑戦する価値があります。
2020年には間に合いませんでしたが、2024年を第一のターゲットとして、ソフトボール競技がパラリンピックで実施されるように、はたらきかけや具体的な動きをとっていきます。 

武蔵野プリティープリンセス

夢への合言葉 「勝つプリ!」

まずは第一歩として、チーム全員で目標を考えました。
「平成30年3月31日までに、試合形式の練習を多くこなして、県大会で2位以上になる!」
この目標に、“勝つプリ”という愛称を付けて、忘れないようにしています(笑)。

武蔵野プリティープリンセス

最新情報

2017.05.16
ベルガードファクトリージャパン株式会社様に新しくスポンサーになっていただきました!
2017.04.01
武蔵野プリティプリンセス公式サイトをオープンいたしました。
2017.03.05
彩の国ふれあいピック 埼玉県さいたま市 荒川総合運動公園で試合を行います。
2016.12.17
第2回宇津木妙子杯ソフトボール交流大会に出場します。場所:埼玉県ふじみ野市 荒川運動公園
2016.08.06
第1回宇津木妙子杯ソフトボール交流大会に出場します。場所:埼玉県東松山市 駒形公園

topに戻る